トップページ >  > 人気のティーライフぽぽたん 飲んでみました

人気のティーライフぽぽたん 飲んでみました

1袋30個入のカップ用のティーライフぽぽたんを飲んでみました。

1袋30個入のカップ用のぽぽたんのパッケージ。背景が黄色で、黄色のたんぽぽの花が2つ可愛らしく左上と右下に描かれています。たんぽぽの花を連想させる、気分が明るくなるパッケージデザインです。お茶が入っているようには見えない可愛らしいパッケージなので、このまま袋に入れたまま保管してもいいですね。


パッケージの裏面には、たんぽぽコーヒーの美味しい入れ方がイラスト入りで記載されています。このたんぽぽコーヒーはカップ用なので、毎回カップで入れる時にパッケージの裏面で美味しい入れ方を確認できるのでよいですね。イラスト入りでとてもわかりやすいです。

ティーバッグに付いている紐の部分を持って、ティーバッグを上下に2分程度揺らしながら入れると、たんぽぽの成分がよく抽出され美味しく入れられるみたいです。


パッケージを開けると、中には紐付きのティーバッグに入った茶葉が入れられています。

パッケージはチェック式になっているから、開封した後でもチャックをしっかり閉めれば最後までそのまま保管できます。チャックも途中でチェックができなくなり口が緩むことなく、使い切るまでしっかり閉めることができました。


お湯を注ぐと、すぐ茶色の成分が抽出されていきます。パッケージの裏面の美味しい入れ方によると、茶葉のティーバッグをカップの中で上下に2分程度揺らすとよいようですが、お湯を注いですぐに抽出されてきたので、このまましばらく置くだけでもしっかり抽出することができそうです。

お好みの濃さで入れられるようですが、コーヒーの苦みが好きな方は濃いめに入れた方がより美味しく感じることができると思います。


お湯を注いで2~3分程度置いてみたところ、ブラックコーヒーのように濃い茶色の液体になりました。 時間がない時は、ティーバッグの紐を持って上下に揺らすとより早く抽出されると思いますが、お湯を注いでしばらく置いておいても十分美味しいたんぽぽコーヒーを楽しむことができます。

匂いを嗅いでみるとコーヒー風味の良い香りがします。これでノンカフェインとはコーヒー好きにはとても嬉しいです。


味はコーヒー風味が強い味なので、コーヒー好きにはおすすめのお茶です。 コーヒー風味が強い味なので、ご飯と一緒にというよりは、パンやケーキ、チョコレートといった洋菓子と一緒に飲む方がよいと思います。ノンカフェインなので、夜寝る前に飲んでも眠れなくなるということもないので、コーヒー代わりの1杯としていつでも美味しく飲むことができます。


1袋30個入のカップ用のティーライフぽぽたんを飲んでみました。 1袋30個入のカップ用のぽぽたんのパッケージ。背景が黄色で、黄色のたんぽぽの花が2つ可愛らしく左